大暴落や高騰時にレート配信が安定しているFX業者はSBIFXトレード

大暴落や高騰時にレート配信が安定しているFX業者は

SBI FXTRADE


SBI FXTRADE
前回に引き続き記事を書きます。大暴落時によくレート配信が止まるということがありますよね。

初心者の方はまだ経験したことがないかもしれません。ベテランの方は何度か見ていると思います。私も覚えているのでは2回ありました。スイスフランショックの時と、2,3年くらい前にありました(何の時だったか覚えていないですが)。スイスフランショックの時はSBI FXTRADEでチャートを見ていたんですが、レートは配信されていました。

後で知ったのですが複数のFX業者はレート配信がストップし、トレーダーは決済することも注文することもできない状態になっていたそうです。

 

私がよく使っているマネーパートナーズnanoは5年間で1度だけレート配信が止まったことがありました。それでも他のFX業者よりは早く動いていましたが。その、マネーパートナーズが配信を止めていたときですら、SBI FXTRADEは動いていました。他の口座のレート配信も見てみたのですが、かなり長く配信されずにいたのでSBI FXTRADEのチャートで相場の流れを確認することができました。

配信停止する大暴落時にロングポジションを持っていたらと思うと恐ろしいですね。

そういえば、スイスフランショックの時は記憶が正しければ下落の直後に数十pipsは窓が開かないで落ちていったということですから、逆指値を浅く入れていた人たちは助かったということでしょうか。

逆指値はほんとうに大切ですね!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です