GMOクリック証券

GMOクリック証券の実際の使用感や、便利な機能、ここはイマイチというところを徹底的に紹介!!



 GMOクリック証券のFXってどうなの?使いやすさは?

FXで口座開設する時に検索サイトを調べると上位に出てくることが多いですよね。私もFXを始めてすぐに口座開設した業者の一つです。

☆☆☆GMO クリック証券の魅力☆☆☆

1.スプレッドが狭い

実は正直言うと、ほとんどの有名どころのFX業者はどこもスプレッドは狭いです。もはや低スプレッドは当たり前の条件となっています。差が出るのは急な変動があったり指標の時にどのくらい広がるのかです。以前は早朝かなりスプレッドが開いていた印象がありましたが最近は広がりは少なく感じます。

2.使いやすい取引ツール

パソコンでもスマホアプリでも操作がしやすく、画面が見やすいです。初心者のうちは、ごちゃごちゃといっぱい機能がついていたりしても使いにくいものなのでシンプルで、1ページで取引が完結するツールがあるのは便利です。

3.高水準のスワップ

ポジションを決済せず保有しているとスワップを受け取ることができます。スワップは各社によって差が大きく、GMOクリック証券はスワップが高く、とくに長期保有してスワップを得たいと考えている方にはおすすめです。トルコリラ、南アフリカランドの高水準のスワップポイントが有名です。

4.総合的にバランスが良いよいFX口座

操作がしやすく初心者向けで、チャートも使いやすい、取引ツールも充実しています。デモ口座も使いやすいし、ひとつの口座でバイナリーオプションや株式、CFD、先物オプションなどもあり充実しています。また、上場企業グループであり店頭FX取引高も業界トップクラスで信頼性もあります。サーバーの安定性と約定力も魅力的です。

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】超高性能な新チャート。多彩な機能・快適な取引ツールを搭載!

FXネオ取引画面。この画面ひとつで取引が完結するため、とても使いやすいです。

トレード日記をクリックすると毎日の記録が確認できる

FXWatch!が使えるのも便利!↓スマートウォッチで出先でもチャートをさっと確認できる。詳しくはスマホFXとスマートウォッチの連動でレートチェックをしよう!で紹介しています。


GMOクリック証券のちょっと残念なところ

1.為替情報のツールが少ない印象がある

各社で様々な取引ツールを用意していますが、GMOクリック証券は他社より少なく、特化したこれ!といったツールがないように思う。マーケット情報や相場予想などが少ないため、情報を得るための口座は別で用意する必要がある。

2.通貨ペアが比較的少ない

19ペアあるので、有名なところはカバーできているが、マイナーな通貨ペアをやりたい人にとっては物足りないと感じるかもしれません。

3.取引上限があるためため大口取引のスキャルピングに不向き

スキャルピングで取引量が多い人にとっては、1日の新規建注文数量上限が各通貨ペアごとに5000万通貨となっているので物足りないかもしれません。困るのは上級者になってからなので気にしなくて大丈夫でしょう。

各通貨ペアごとのスプレッドをチェック!!

スプレッドはキャンペーン中は下がったり、取引ルールが見直しになって変更されることもあるのでホームページで確認するのがいいです。

GMOクリック証券の各通貨ペアスプレッド
≪GMOクリック証券≫【FXネオ】投資判断に必要な投資情報が充実!全て無料で利用が可能♪

スワップ狙いの多くのトレーダーはGMOクリック証券を使っています!

銀行預金の利息に比べればはるかに高利回りのスワップですが、それでもまとまった利益にするためには長期間の運用が必要になります。GMOクリック証券は高スワップで有名なので多くのスワップ狙いのトレーダーはGMOクリック証券を利用しています。

高スワップの他社との比較(買いスワップ同日比較)

GMOクリック証券 マネーパートナーズ DMMFX SBIFXトレード
ドル円 48円 12円 29円 43円
南アフリカランド円 130円 100円 120円 140円

☆GMOクリック証券での口座開設の仕方☆

〈1.口座開設は5~10分でできます〉

口座開設は簡単な内容で難しいことがなく、1ページの入力だけで済みます。名前、生年月日、性別、郵便番号、電話番号、Eメールアドレス、国籍、職業、投資に関する質問に答えるだけです。投資に関する質問は年収、金融資産、投資可能資金額、取引の経験年数、投資方針、GMOクリック証券を選んだきっかけを選択していきます。

2.審査は落ちることはないのか〉

私はFXの口座開設の審査で落ちたことはないのですが、金融資産が少なすぎたり、無職投資経験なし、資金50万円しかないのに300万円を運用などの整合性のないことを書くと落ちることがあると言われています。私は退職して無職になってから、2社ほど口座開設しましたが審査は通りました。

また、同時に口座開設を何社かして、1社だけ落ちるということがあるので、各社で審査基準が違うようです。GMOクリック証券は金融資産は100万円以上あったほうがいいという話も聞きます。(ないのに、あると書くのはよくないです。)

〈3.職場への電話連絡は来ない〉

職場に電話連絡がいくことはないので、そういう心配をして、無職などと申請すると逆に口座開設できずに失敗することがあるので嘘は書かないほうがいいですね。マイナーなFX口座は開設時に携帯電話に電話がかかってきますが、私がおすすめしているFX業者はかかってきたことがありません。

〈4.借金やブラックリストでも口座開設はできます。〉

私の知人で金融機関ブラックリストの人がいますが、3社中2社は審査通っています。GMOクリック証券も通りました。ということは、信用機関の情報はチェックされていないということですね。

〈5.本人確認の書類を提出〉

ここがややめんどくさいですが、そんなに時間はかかりません。運転免許証や健康保険証、マイナンバーをWEBでアップロードするか、メールで送る郵便で送るかして提出します。アップロードが早くて簡単です。指示に従ってやれば難しくはないです。

〈6.  口座開設手続き完了のお知らせを手紙で受け取る〉

早くて2営業日で手紙が届きます。口座開設手続き完了のお知らせが入っているので、なくさないようにとっておきましょう。ログインIDと初期バスワードはパスワード変更するまでは使います。金曜日に手続したら、土日は営業日ではないので火曜か水曜日まで取引はできないので、デモトレードで練習しているといいです!デモトレードは5分程度ですぐにデモ口座を開設して使えるので、便利です。

『GMOクリック証券のデモトレードでFX用語と仕組みを覚える』で解説しているのでよかったら見てくださいね。

↓↓口座開設はこちらからどうぞ↓↓