外為ジャパン

1000通貨からの少額取引が可能な初心者向けのFX口座・外為ジャパンについて紹介します。実際の使用感や、便利な機能、ここが残念だなというところを紹介していきます。

外為ジャパン公式ホームページ

外為ジャパンは、これといって特化した何かがあるという口座ではない気がしますが、逆にシンプルなため初心者向けかなと思います。小額取引もできますし、余計な機能がないため分かりやすく王道なFX口座です。取引口座として使用して、情報系のツールは他社で得るというトレードスタイルをおすすめします。

 目次

1.外為ジャパンの魅力
2.外為ジャパンの残念なところ
3.外為ジャパンに向いている人とは
4.口座開設方法
5.外為ジャパン基本情報

 1.☆☆外為ジャパンの魅力☆☆

1.少額取引が可能

外為ジャパンは1,000通貨から取引が可能なので初心者向け。10,000通貨での取引と比べて、約10分の1の証拠金で取引できます。初めて取引を行う方、損失を抑えたい方などにおすすめです。

2.スプレッドが狭い

どこの業者も低スプレッドをアピールしていてそこまで大きく差はありませんが、その中でも外為ジャパンは、どの通貨も比較的低スプレッドで提供しています。

外為ジャパン各通貨ペアのスプレッド

USD/JPY0.3銭 EUR/JPY0.5銭 GBP/JPY1.0銭 AUD/JPY0.7銭
NZD/JPY1.7銭 CAD/JPY1.7銭 CHF/JPY1.8銭 CHF/JPY1.8銭
ZAR/JPY1.3銭 EUR/USD0.4銭 GBP/USD1.0銭 NZD/USD1.6銭
 EUR/GBP1.0銭  USD/CHF1.6銭  USD/CAD1.8銭

3.初心者から上級者まで利用できる取引ツール

直観的な操作で初心者向けの取引ツールである外為ジャパンFXPROと、上級者向けの詳細な分析ができて、画面のカスタマイズができる取引ツールのある外為ジャパンFX PLUSがあり、特に初心者向けの外為ジャパンFXPROは見やすくて使いやすいです。マネーパートナーズの発注ボードに似ているます。

注文方法はストリーミング、指値、逆指値、IFD、OCO、IFO、FIFOの対応です。

外為ジャパンFXPRO取引画面 対応:PC/iPad

↓外為ジャパンFX PLUS取引画面 対応:PC

4.スマホアプリで4通貨ペアを同時にチャート表示できる

1画面で4通貨のペアがチェックできるのはなかなかないので、これは便利。複数通貨を監視している人には最適です!

外為ジャパン スマホアプリ画面

5.LINEアプリから問い合わせ可能

DMMFX同様、身近なLINEアプリから問い合わせできるので気軽にカスタマーセンターに質問できるので安心です。電話が苦手な人にも安心です。また、電話でのサポートも24時間受け付けているようです。

(受付時間と回答時間)
【冬時間】月曜07時00分~土曜06時50分
【夏時間】月曜07時00分~土曜05時50分
※上記以外の休業日の時は回答できないようです。

 2.外為ジャパンの残念なところ

1.経済情報や、特別魅力的な機能がない

リアルタイムレート、リアルタイムチャート、スワップカレンダー、経済指標、レバレッジカレンダーを経済情報として提供しています。基本は全部ありますが、経済コラムがあったり、通信簿が自動でつけられたりするプラスαな機能がないなという印象。 情報ツールは売買比率レート、通知メール、スワップ履歴、ティック履歴、ニュース、経済指標があります。トレードは外為ジャパンでやって、経済情報や必要な情報ツールは他のFX口座で得るのがいいかなと思います。

2.通貨ペアが少ない

以前は32ペアの取引ができたようですが、現在は15通貨ペアの取引となっています。マイナーな通貨をやらないなら、特に問題はないです。

3.注文方法が少ない

注文方法は基本的な、ストリーミング、指値、逆指値、IFD、OCO、IFO、FIFOがありますが、独自の注文方法やトレール、連続注文など特別な機能はないです。普通にトレードする分には問題ありません。

4.デモトレードがない

デモトレードがほしかった・・。でも1000通貨からできるし、少額でスタートできるので、もしデモトレードがしたかったら他社のデモトレードをしてから挑戦してみてもいいですね。

デモトレードでおすすめのFX口座はこちら⇒デモトレードでおすすめの3口座比較

 3.外為ジャパンに向いている人とは

◎外為ジャパンは小額から始められるため、初心者向けです。スプレッドも狭いし、サポートもしっかいるので始めるなら外為ジャパンからというのもいいかもしれません。とくに余計なサービスやツールは必要ないぞという人にはシンプルでいいと思います。

◎向いてない人:マイナー通貨をやりたい人には通貨ペアが足りないと感じるかも。バイナリーオプションなど他のサービスも並行してできるFX業者を選びたい人には物足りないです。約定力が強い会社と比べるとスリッページが起こる感じがするので、スキャルピングにはあまり向かないかなと思われます。

4.口座開設方法

口座開設は、最短5分でできると公式ホームページで言っていますが

口座開設にあたっての表明確約書にチェックを入れます。日本居住かの確認、メールアドレス、再開パスワード、名前、性別、生年月日、電話番号、住所、職業、年収、自己資産、投資資金は借入金や生活費用途資金または使途確定資金ではないことにチェックを入れます。(←FXはそういうお金でやってはいけません。余剰資金でやるべきです。)あとは、申し込みの経緯、投資目的、投資経験を選択式で選びます。

審査落ちについて、未成年でなくて、ある程度資産に余裕があるならば、無職や専業主婦でも口座開設は問題なくできるようです。専業主婦の知り合いも審査は通っています。また、年収が少ないのに投資金額が高いなど、整合性のない内容だと審査は落ちる可能性があるようです。

その他詳しい情報は外為ジャパンのホームページで

 5.外為ジャパン基本情報

〈取引時間〉

冬時間:月曜07時00分~土曜06時50分
夏時間:月曜07時00分~土曜05時50分

※ただし土曜日12時00分~18時00分はメンテナンス時間でログインできない。

〈取引上限〉

1回の注文数量の上限は100Lot(100万通貨)となっています(ロスカットは除く)同一注文レートに対する指値・逆指値注文の注文数量の上限は合計100Lot(100万通貨)。建玉数の上限は、注文中の新規注文件数と合算して最大3,000件です。(建玉数とはLot数ではなく、約定件数となります)全通貨ペアの建玉限度数量(Lot)は合計10,000Lotまでとなります。ただし、ZAR/JPYについては、実際の取引数量の10分の1として計算します。

各通貨ペアごとの建玉限度数量(Lot)

〈信託保全〉

「外為ジャパンFX」では、日証金信託銀行株式会社、株式会社SMBC信託銀行、およびFXクリアリング信託株式会社と信託契約を締結し、顧客から預かった証拠金を信託口座にて分別管理しています。万か一、会社が破産や破たんしても、お金は戻ってくるので安心です。

〈出入金〉

入金は、通常銀行振り込みと、提携約380の金融機関クイック入金が可能。インターネットバンキング口座を持っていれば24時間利用可能なオンライン入金サービスです。振込手数料は無料です。

出金は原則3営業日以内に登録金融機関口座に送金。当日15時までの出金予約手続きに関しては通常翌営業日に登録金融機関口座に送金となっています。


【ドル/円 0.3銭原則固定】デイトレなら外為ジャパンだ!