DMMFX

おすすめ口座の一つ、DMMFXについてまとめてみました。

目次

1.DMMFXの魅力
2.DMM取引ツール
3.おすすめ機能(取引通信簿、売買比率)
4.DMMFXのちょっと残念なところ
5.口座開設情報
6.DMM基本データ

☆☆☆DMMFXの魅力☆☆☆

1.スプレッドが狭い

低スプレッドで有名なDMMFX。どこのFX業者もスプレッドを狭くサービスを提供しているけれど、その中でも最高水準のスプレッドです。スプレッドで選びたいと思っている方には最適です!⇒スプレッドで選ぶならおすすめの口座

2.取引応援ポイントサービスや魅力的なキャンペーンがある

取引ごとにポイントがたまり、1ポイント1円でキャッシュバックできてそのまま取引に利用できます。ポイントランクが上がり、ゴールドランクになると3倍になります。また、ほとんどのFX業者がキャッシュバックなどのキャンペーンをやっていますが、初心者が手に入れられるキャッシュバックはほとんどないのが現状です。DMMFXはスマホアプリ新リリース記念で松坂牛プレゼントキャンペーンなど手の届くキャンペーンをやっていたりします。

3.取引ツールが豊富で初心者から上級者まで対応している

初心者が使いやすいシンプルな取引ツールと上級者向けのツールがあり、好きなものを選択できます。詳細な情報をえるならDMMPLUSを使うといいですが、見やすさ重視ならADVANCEかMINIを使います。スマホアプリはスタイリッシュで見やすい画面で背景色を白か黒に選択できるので気に入っています。また、売買比率取引通信簿なども役に立ちます。

4.業界初、ライン(LINE)でサポートしてくれる!

サポートが手厚いのはどこも一緒ですが、身近なLINEで問い合わせできるのは業界初のようです。

【冬時間】月曜AM7:00~土曜AM6:50
【夏時間】月曜AM7:00~土曜AM5:50

公式サイトをチェック⇒ 初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール

〈DMMFX取引ツール)

DMM PLUS:取引画面のレイアウトを自由にカスタマイズできる上級者向けのツール。必要な項目を別ウィンドウで表示できるポップアウト機能搭載。 豊富な機能を備えたハイグレード取引ツール。

DMM PLUS取引画面↓

DMM ADVANCE:スマートな操作画面で取引・情報収集・分析が自由自在にできる、初心者向けのツール。FIFO注文機能&決済同時発注機能で大胆かつ繊細なトレードを実現でき、自分のスタイルで取引をしたい方にうってつけの取引ツール。
↓↓DMMFX ADVANCE(初心者向け)画面↓↓

DMMFX MINI:DMMFX ADVANCEが更にスマートになっています。ストリーミング注文のみに特化した取引ツールでコンパクトな取引画面でできています。初心者にもやりやすいです。DMMFXMINI取引画面↓

スマホアプリも充実しています。新バージョンにリニューアルしたスマホアプリですが、前回のものより私は使いやすいと思います。(なぜかアプリの評価はあまりよくないですが。)画面の色が白黒選べるのもいいです。私は白が好きです。また、スマホやタブレットのアプリの他に、フューチャーフォン(従来型携帯電話)からも取引可能!

↓↓DMMFXバーチャル画面(スマホ版)↓↓

こちらが白バージョンです。設定画面でいつでも変更可能。もちろんチャートも全部背景が白になります。↓

〈おすすめ機能その1:取引通信簿〉

DMMFXでは口座を開設していたら誰でも使える取引通信簿というツールを用意しています。自分のトレードの分析に役立てることができます。総トレード損益や、買いトレード売りトレード別の損益、平均取引損益やトレード回数、勝率、ペイオフレシオ、プロフィットファクターなども出ます。期間や銘柄を設定して分析することが可能で、期間を区切って取引スタイルを見直したり、自分にあった銘柄を探したりもできます。

〈おすすめ機能その2:情報ツール・売買比率〉

情報ツールは売買比率、レート通知メール、スワップ履歴、ティック履歴、ニュース、経済指標があります。証拠金シュミレーションもロスカットがどのくらいで執行されるのか分かって便利です。その中でも、売買比率はよくチェックする項目です!売買比率は売りと買いの注文比率人数比率が確認できます。

スマホ画面での証拠金シュミレーションと売買比率画面

さらに詳しい情報は公式ホームページでチェック!口座開設もこちらから

DMMFXのちょっと残念なところ

1.少額取引ができない。

5万円入金して最初やっていたのですが、2回取引しただけであっさり証拠金不足になりました。もう足りなくて何もできないという事態に(笑)少なくとも10万円は入金して始めるといいですね。自信がないうちはデモトレードでしっかり練習してから実践に移りましょう!

2.値動きが激しいときの約定力がイマイチ

通常時はいいですが指標や、値動きが激しいときは、約定力の高さを誇るマネーパートナーズやヒロセ通商と比べると劣る感じがします。エントリー回数の少ないデイトレード中長期のトレードなら問題ないと思います。

〈DMMFXの口座開設は簡単〉

口座開設は簡単で1ページで完結です。最近の大手のところはみんな1ページ完結でいいですね。5~10分あれば口座開設できちゃいます。

記入項目は投資についてのリスクを理解しているかどうかなどの同意のチェック、居住地の選択、名前、性別、生年月日、電話番号、メールアドレス、住所、職業、年収、自己資産、投資経験の有無、投資目的と動機の記入になっています。

そのあとに、身分証明書とマイナンバーの提出になります。アップロード、郵送などの方法があります。

~口座開設でDMMFXから電話連絡はくるのか~

DMMFXは電話連絡は来たことがありません。私と知人2人口座開設をしましたが職場にも携帯にも、口座開設について電話連絡はありませんでした。(なにか書類不備があれば携帯に連絡が来る可能性もありますが、おそらく郵送で連絡が来ると思われます。)

~口座開設の審査は通るのか~

金融機関ブラックリストで正社員じゃなくても、専業主婦でも審査は通りました(知人調べ)。自己資金がある程度あって、つじつまの合わないことを書かなければ大丈夫と思われます。未成年はダメです。自己資金ある程度ってどれくらい?と思うかもしれませんが、250~500万円未満の枠で申し込みして大丈夫でした。

DMMFXの基本データ

通貨ペア 20通貨ペア
最低取引単位 10,000通貨
取引上限 1回注文上限100Lot(100万通貨)。建玉上限は注文中の新規注文件数と合算して3000件。全通貨ペア建玉限度数10,000Lot 。ZAR/JAYは実際の取引数量の10分の1として計算。各通貨ペアごとの建玉限度数量は下の表参照
取引手数料 無料
ロスカット 証拠金維持率50%以下

各ペアの建玉限度数量↓

〈メール通知情報〉

メール通知:約定通知、ロスカット通知、アラート通知、注文取消通知、注文取消通知(証拠金不足)、注文失効通知、入金通知、出金通知、証拠金維持率判定関連通知、追加証拠金入金催促通知、追加証拠金解消通知、追加証拠金ロスカット執行通知、レート通知、アカウントロック通知、不足金通知

〈出入金情報〉

入金は全国380の金融機関対応

出金はPC、スマホの取引ツールから出金予約全額出金以外は2000円以上から可能。

出金にかかる日数は、当日15時までに受け付けたものについては原則翌営業日の処理となります。出金も翌日には対応してくれるのはありがたいです。15時以降の出金予約は翌々日です。

〈DMMFXは信託保全〉

預託された証拠金等の資金は『日証金信託銀行株式会社』、『株式会社SMBC信託銀行』、『FXクリアリング信託株式会社』へ信託保全を行っています。万が一、破綻・破産した場合であっても保全されます。信託先銀行が破綻した場合も信託法により信託先銀行固有の財産から切り離して取扱われるため、信託財産として保全されます。

興味のある方は公式ページで詳細をチェックしてくださいね↓↓