おすすめFX口座とデモ口座3社比較

1.デモとはどんなものか

FXで言うところのデモとはFXの実際の動きを無料で体験できるシステムで、各FX業者でデモ口座を開設することができます。デモは実際に配信されている同様のレートで取引を体験できるので練習に最適です。ある程度トレード方法に慣れてきたらリアル口座での取引をします。

デモ口座は実際の口座開設とは違い、メールアドレスとニックネーム、自分で決めるパスワードを入力するだけで簡単に始めることができます。5~10分あればすぐにFXを始められます。

設定金額も実際に始めようと思っている5万円にすることも、思い切って500万円からスタートすることも自由に設定できます。(いくらに設定してもデモなのでお金はまったくかかりません)

利用期限はどこも1か月~3か月と限られているのですが、期限が切れても再登録すればまた使うことができます。(最初からのスタートになります)

2.おすすめのデモ口座3社

デモ口座で選ぶなら!おすすめFX口座

1位GMOクリック証券

デモトレードで一番おすすめの口座はGMOクリック証券です。なんといっても画面の見やすさと使いやすさが抜群です。すべての取引が1画面で完結するのでわかりやすです。

↓↓FXネオ取引画面↓↓

↓↓スマホ版GMO-FX DASH画面↓↓

GMOクリック証券のデモ口座開設方法は、『デモ口座でトレードを学ぼう!』で説明しているので参考にしてください。

取引内容 FXネオ、プラチナチャート利用可
初期仮想資本 10万円~9,999万円の間で好きに設定可能(取引余力がなくなったら追加可能)
利用期間 登録から1か月(それ以降は再登録して0から再スタートさせることは可能)
パソコン・携帯電話 パソコンでも携帯電話でも取引可能(スマホ版でも取引あり)スマホ版のGMO-FX DASHデモ取引とPC版デモ取引は内容の同期不可。

↓↓GMOクリック証券口座開設はこちらから↓↓
≪GMOクリック証券≫【FXネオ】1クリックで即時注文が可能なスピード注文機能を搭載!

2位:DMM FX

取引金額を自分で設定できないのが残念ですが、それ以外は使いやすいです。スマホの取引画面がスタイリッシュで個人的に好きです。

↓↓DMMFX ADVANCE(初心者向け)画面↓↓

↓↓DMMFXバーチャル画面(スマホ版)↓↓

現在デモアプリ新バージョンリリース記念キャンペーン中で、2017年9月11日~11月11日までに無料デモを利用して上位1800位以内に入賞すると1~30万円分の松坂牛ギフト券がもらえます。ちゃっかりやってみてます(^◇^)

取引内容 『DDMFX ADVANCE』(初心者向け)『DMMFX PLUS』(上級者向け)プレミアムチャート使用不可。スマホはDMMFXバーチャル
初期仮想資本 500万円からのスタートで変更できない。
利用期間 3か月(再登録可能)
パソコン・携帯電話 パソコンでも携帯電話でも取引可能(スマホ版でも取引あり)

↓↓DMMFXの口座開設はこちら↓↓
 通貨ペア充実の”DMM FX”!

3位:ヒロセ通商


ヒロセ通商は、なんと言っても土日も仮想レートを動かしているのが特徴です。土日もトレードの練習ができます。これはすごい便利です。あとは、他社が週明けの朝7時から取引がスタートするのに対して6時から取引可能です。はやくトレードを始めたい、週明けのレートが気になる人にとっては必須な口座です。デモ版の取引ツールをインストールしないといけないのがちょっとめんどくさいです(1分くらいでできますが)あとは、画面があまり見やすくないかな?個人的にですが。

↓↓ヒロセ通商パソコン版デモ画面↓↓

取引内容 パソコン版(LIONFX、LIONFX C2、Mac専用LIONFX)
iPhoneアプリデモ 「LION FX iPhone edition バーチャル」
Androidアプリデモ 「LION FX Android バーチャル」
iPadアプリデモ 「LION FX for iPad バーチャル」
初期仮想資本 300万円
利用期間 3か月間(再登録可能)
パソコン・携帯電話  パソコンでも携帯電話でも取引可能(スマホ版でも取引あり)

↓↓デモ口座登録はこちらから↓↓
通貨ペア50種類!ヒロセ通商【LION FX】


・スプレッド、約定力、ロスカット率、少額取引で比較するおすすめFX業者はこちらから